Sorry, superokayama.com slept forever. New superokayama is coming.

Currently, this site is hosted on Firebase. Thank you for Firebase.
現在superokayamaは、サーバーのディスクアレイが故障したのち復旧作業に失敗して全データが回収不能になってしまいました。
hdd上に残ったデータのバイナリ断片も復旧不能なことから、10月下旬にゼロ書き込みを行い完全に消去されました。
記録が消えたので正確な日付はわかりませんが、8年以上に渡るsuperokayamaのご利用ありがとうございました。
現在新しいサーバーに向けて作業をしていますが、運営資金(個人的な資金問題)の問題で再開時期は未定です。

復旧作業について

  • 2017/8/29? サーバーが応答しないことを遠隔で確認。(電源か回線の問題の可能性があり原因は不明でした)
  • 2017/8/30 サーバールームにて状態確認。ファイルシステムエラーで停止、カーネルパニックの表示有り。ディスクアレイbuffalo製が停止状態になっていた。
  • 2017/8/30 ディスクアレイのHDD1番に故障のランプが点灯していたため、すぐにバックアップのHDDを調達し入れ替えるも、リビルド開始せず。復旧せず。
  • 2017/8/31夜 このGoogle cloudよりFirebase(無料)にてこのサイトをデプロイ. DNSのAレコード書き換え完了、このページ:backup-superokayamaの開始。
  • 2017/9/1 サーバーにマスターが保存してあった個人的に重要なファイル(ファイ***)について、ブラウザ側にも同期していたため、ブラウザのキャッシュ:LocalStorageより救出できました。こちら(やぎさんはわらばんしをたべる)のサイトのすばらしい記事の情報によりできました。ありがとうございます。
  • 2017/9/3 情報収集中
  • 2017/9/6 RAID HDD1番についてddrescueにて100%コピー完了, ddrescueが進まないことからRAID HDD2番の故障が判明する。
  • 2017/9/12 RAID HDD1番3番4番の3台からパリティを計算し2番のHDDに保存されたデータを復元するperlのスクリプトにより1.5TByteのイメージファイルを救出。/bootとLVMボリュームが見えることを確認。
  • 2017/9/14 ディスクアレイのRAIDを新規作成しようとするも、buffalo製のRAID1番のHDDアクセスエラーによって、正常に起動せず。分解して確認するも原因不明。制御基盤nの故障?
  • 2017/10/1 復旧するための準備中...
  • 2017/10/12 全データ復旧しHDD1台に保管していたものを、新しいディスクアレイにコピーしようとして、珍しく部屋の近くから飛び立つ鳩に気を取られ、fdiskで見たhddの順番を打ち間違えたことに気づかず最終コピーを開始。ddrescueにてコピー元のhddにブロックデバイスレベルで誤ってコピーし、数秒程度で気づくも時すでに遅し。imgファイルは故障し、参照不能となった為、superokayamaの過去全データ回収不能になる。
  • 2017/10/12 暫く放心状態。後、新サーバー立ち上げ開始。OSのインストール。

    新サーバーの更新状況

  • 2017/10/2X 新サーバーのデーター初期化中にRAID1+0ディスクの4台のうちミラーリングの1台にエラーがあり、自動的に切り離し。安全を取って一旦作業を中断。(HDDの調達のため)
    backup-superokayama.com superokayama.com 2017/8/29

    現在資金難に陥っています。
    もし募金していただける場合はこちらによろしくお願いいたします。
    BITCOINアドレス
    1NSevrSsyCAitCAwZEY2zyGfE22vwgLXMN