logo

Tag Archive for ICE

ヨーロッパ鉄道旅行21日間 第7日 ケルン・コブレンツ観光

———————————

旅の日数:7日目

リーダー記ではこちら

 

旅の中での位置:赤色にいる

ドイツ(ベルリン・フランクフルト・ケルン・ミュンヘン)

→スイス(チューリッヒ・ベルン)

→イタリア(ミラノ・ヴェネチア)

→フランス(ニース・パリ) モナコ公国

———————————

 

 

朝起きたら、コインランドリーで洗濯です。

これまで着てきた服を、洗濯です。

コインランドリーはwashhouseというみたいで、検索したらホテルすぐ近くにありました。

というわけで午前中は洗濯で消費されました

洗濯の間に数Mは髪を切りに行きました。

帰ってきた数Mはすこしドイツ人ぽくなっていました。旅行するときには散髪もいいかもしれませんね。

IMG_4166

ちなみにわたしは、Saturnに行きまして

例の携帯電話を買いました。

IMG_4167

これです。たしか3000円くらいだったと思います。コンパクトで使いやすいです。

そして午後からは、私の希望である川の分岐点コブレンツに行きました。

ここは、もっと他にも行くところはあったのかもしれません。

IMG_4169

 

鉄道に乗ってコブレンツにつきました。

IMG_4170

腹が減ったので、駅前のマクドナルドで休憩です。

リーダー記にも書いてますが、ドイツはセルフサービスの店はなく、

必ず係の人が片付けてくれます。それはマクドナルドでも一緒でした。

 

 

IMG_4171

特に味に違いがあるわけでもないですが、大きさはあきらかに大きいです。

 

お腹がいっぱいになったあとは、周りを散策です。

IMG_4172

 

 

交通の要所なだけあって、たくさんの船が通り過ぎます。

IMG_4174

 

歩いていて、後ろを見ると豪邸がありました。

IMG_4182

 

右が川です。向こうにはなんか城壁があります。ロープウェイで向こうにいけたようですが、

今日はおやすみでした。残念です。

IMG_4184

 

右がその川です。左の奥に分岐点があります。

 

IMG_4186

たしかこのへんはトイレが無くて困ってました。

 

IMG_4187

ライン川分岐点です。

 

IMG_4190

 

広いところです。たくさんの船が行き交っていました。

 

IMG_4202

いろんな国の国旗が掲げてありました。

 

IMG_4209

これが対岸に見える城壁

IMG_4218

ガイドブックにはこういう感じに乗っていました。

IMG_4221

分岐点まで行ったので、駅まで帰ります。

IMG_4242

 

結構距離がありました。

IMG_4245

高電圧注意のマーク

 

IMG_4246

川にかかる橋

 

IMG_4254

コブレンツの町並み

 

IMG_4256

 

ドイツのバスは写真のように大体2つ連結されてます。運転が難しそうです。

バスステーションでバスを待って駅前まで帰りました。

 

この帰りにボンによる予定でしたが、寝過ごしてしまっていました。

コブレンツはもう少しショートカット観光していても良かったのかもしれません。

 

ケルンに帰るともう日が暮れてました。ということで、夕食を食べに行きました。

IMG_4261

ラザニアとはこういうものですね。

なんかバーのような店でした。

印象に残ったことは、サラダの大きさはどのくらい?と数Mかリーダーが聞いたら

「小さいわよ」といってたのに、来たのは明らかに巨大でした。これは文化の違いでしょうか。

 

IMG_4262

トマトか肉が入ったスープ

 

IMG_4263

食べる前のラザニア

 

というわけでこの日の活動は終わりました。

ヨーロッパ鉄道旅行21日間 第5日 フランクフルト-ケルン

———————————

旅の日数:5日目

リーダー記ではこちら

旅の中での位置:赤色にいる

ドイツ(ベルリン・フランクフルト・ケルン・ミュンヘン)

→スイス(チューリッヒ・ベルン)

→イタリア(ミラノ・ヴェネチア)

→フランス(ニース・パリ) モナコ公国

———————————

 

さて朝から、フランクフルトを観光です。

 

IMG_3954

駅から近い川を歩きます。

 

IMG_3957

これは、旅のお供になったスポーツドリンクです。

とても美味しいです。いろんな味がありますがレモンが一番美味しかったです。

 

IMG_3962

これは船ですか・川にとまっていました。

 

IMG_3963

これは変わった木です。近くに博物館か美術館みたいなものがあって人がたくさん来てました。

IMG_3970

遠くに見える時計塔あたりまで歩きます。

 

IMG_3974

橋には鳥が止まっていました。

 

IMG_3976

ところでこの橋、恋人にまつわる何かがあるのでしょうか

たくさん南京錠がついていました。

 

 

IMG_3978

 

こんな橋です。

 

 

IMG_3979

船が沢山あります。

 

IMG_3980

フランクフルトの町並み

 

IMG_3981

広場です。

 

IMG_3982

なんだか高い建物がたくさんあります。

 

IMG_3985

 

IMG_3987

これもなにか有名な銅像なのでしょうか

 

IMG_3999

このパワーショベル、写真ではよくわかりませんが、ものすごくでかいです。

。ドイツの機械は重厚で安心感があります。

 

IMG_4000

先端にはなんかすごいものがついてます。

 

 

町を歩いていたら無印良品がありました。

早速入ってみたところすごいことが判明しました。

明らかにぼっています。

IMG_4002

1ユーロ100円だとするとどうみても2倍の値段で売られています。

 

その後広場では美味しそうな食べ物を選べる形式の店がたくさんあったのでそこで昼ごはんを食べました。

IMG_4003

手前のバジルソースでジャブジャブなのが私の皿です。

なんだか、もうちょっと肉を食べればよかったのか・・・

シーフードが食べられるのが珍しくて、そっちばっかりが乗っています。

IMG_4004

たぶんイカのつもりで買っているのですが、大根みたいなものでした。

 

その後は、リーダーが靴を買うとのことでその店でゆっくり待ちました。

カフェが併設されていたのでそこで、お茶を飲むことに

IMG_4006

これは確実にグリーンティーと書かれていました。

しかし、運んでこられたのはいろんな花の匂いがする緑茶

これも、また不思議な飲み物でしたが、こういうのもいいのかもしれません、体が温まりました。

 

 

IMG_4008

これがその靴屋です。

 

 

でつぎに、ゲーテの家に行きました。

IMG_4009

これです。

 

IMG_4014

絵が沢山あります。

 

IMG_4016

巨大な顔の石像人間の大きさくらいあります。

 

IMG_4026

おしゃれな時計

多分こういう家の雰囲気なので、写真撮影に使えるのでしょう。

ヨーロッパ人のゴシックのドレスのコスプレ集団が観光に来て写真撮影していました。

 

 

IMG_4030

これもゲーテハウス

IMG_4034

ほんとに不思議な家具の形です。

IMG_4042

時計も変な形

IMG_4048

これがゲーテが使っていた机だそうです。

というわけで、フランクフルトをひと通り観光したら

この日のうちにケルンに移動しなければいけません。

ということで、フランクフルトHbfへ移動します。

IMG_4054

 

本当にカッコいい駅です。

 

 

IMG_4055

なんか映画に出てきそうな感じです。

 

IMG_4057

ソーセージを挟んだパンを買ってICEに乗り込みました。

 

IMG_4058

これは座席にあった雑誌の広告

なんか、エンジンのチューニングでもする機械でしょうか?

そこら辺の装置を専門で売る会社があるってのが驚き

 

そして、わたしの希望であったケルンに到着しました。

ホテルはAzimut city centerというホテルです。

 

IMG_4069

ケルンのホテルはありえない広さです。

これも写真ではわかりずらいですが、巨人の家のような家具なので

むちゃくちゃに広いです。

 

IMG_4071

荷物をおいてみたところ、

 

IMG_4072

パソコンやら、通信機器やら、充電はホテルでしか行えないので、一気に充電です。

 

IMG_4073

もちろんインターネットはこのポケットWifiでやっています。

 

IMG_4074

いろいろな装置の充電中

 

IMG_4075

なかなかいいホテルで珍しくお風呂もついていました。!

 

IMG_4076

この距離感、なんか異常に広いんです。

写真ではよくわかりませんね。・・・

とにかく広いホテルでした。

 

ヨーロッパ鉄道旅行21日間 第4日 ベルリン-フランクフルト

 

———————————

旅の日数:4日目

リーダー記ではこちら

旅の中での位置:赤色にいる

ドイツ(ベルリンフランクフルト・ケルン・ミュンヘン)

→スイス(チューリッヒ・ベルン)

→イタリア(ミラノ・ヴェネチア)

→フランス(ニース・パリ) モナコ公国

———————————

 

 

起きたら、バッグを持ってドイツの高速鉄道ICEで移動です。

初日飛行機で来た道をICEで戻ります。

今回の旅では、ユーレイルパスを持っているので、ヨーロッパ内

どの列車も一等車が乗り放題です。指定席券とパスで乗れるようです。

これはかなりお得な券だと思います。

前日に指定席を予約していますので、一等車で移動です。

 

あまりにも室内が静かなので、80キロくらいで走ってると思いドイツの列車は遅いとおもったのですが、

GPSではかったら、なんと285キロでした。

さすがです。ドイツは新幹線はすごいです。

ちなみに、ICEでも改札はありませんが、乗務員が券を見に来ます。

IMG_3897

結構な田舎です。

 

IMG_3900

途中あった巨大モールっぽいもの

 

IMG_3907

社内もかなりおしゃれです。

 

IMG_3908

Hbfとついてるのは中央駅という意味です。

これくらいはなんとかわかるようになりました。

 

IMG_3913

ドイツの列車はDBという国鉄です。なかなかわかりやすい感じです。

 

IMG_3915

途中にあった町

 

 

IMG_3921

さて、フランクフルトに来ました。

 

 

 

IMG_3923

ここの駅はとても大きく、それととても美しかったです。

今回の旅行で一番感じの良い駅のような気がします。

ホームで食べ物もたくさん売ってました。

 

IMG_3936

町に出て、ホテルをまず探します。

ホテルを見つけたので、町を散策しました。

 

IMG_3941

よくみるユーロのオブジェがありました。上は綺麗ですが

 

IMG_3943

下はこんなことになっています。占拠されていました。

 

そんなこんなで、いろいろみてまわり、

一般道で150キロ近く出すスマートフォン2台持ちのタクシーの方に

ご迷惑をお掛けしながら、素晴らしいレストランで夕食を食べました。

フランクフルターハウスと言う店です。

値段も普通でかつ非常に美味しかったとのことです。

がわたしが頼んだものは次のものです。

 

IMG_3948

お好み焼きの味がしました。

画像はないですが、リーダーと数Mが食べてたものはすごく美味しそうでした。

というわけでたぶん、路面電車に迷ったりしながら、ぐるぐるまわってホテルに帰りました。

 

 

ケルンへ到着

ICEにのってフランクフルトから

ケルンまできました。

フランクフルトでは

ゲーテハウス

Goethe Hausを観光しました。

 

写真には写せませんでしたが、秋葉原にいる人みたいな、ゴシックな服をきた

人がたくさん写真撮影しに来てました。

 

これが机でしょうか。ドイツ語なんでよくわかりません。・・・

これがフランクフルト駅

ICEに乗りました。

これがフランクフルト駅です。20個くらい線路が入っていてかなり大きい駅です。

 

社内で食べたもの

これは、とても美味しかったです

 

Azimit hotel köln city center

インターネット環境をいろいろ試しているところ・・

ICE でパノラマ画像自動作成

パノラマ写真がつくってみたいと思っていたのですが、

 

インターネットを探していたらマイクロソフトが無料で公開しているソフト

Microsoft Image Composite Editor(ICE)というので

ダウンロードページ

http://research.microsoft.com/en-us/um/redmond/groups/ivm/ICE/

自動的にパノラマ画像を作成できるというので使ってみます。

インストールする際に

2種類ほど他のライブラリを要求してくるのでそれをインストールしなければインストール出来ませんが、自動でURLが開くのでそこからダウンロードしてすぐにインストールできます。

こちらの環境では

Microsoft Visual C++ 2010 x86 Redstributable

というのと

Microsoft .NET FrameWork 4 Client Profile

というのをインストールしなければインストールに進めれませんでした。

これをインストールすると

ICEのインストールができました。

操作は簡単です。

この画面にドラックアンドドロップするだけです。あとは自動でくっつけてくれます。

そして画像のように枠を指定して、exportすればあっという間にパノラマ写真が出来上がります。

でさっそくですがデスクトップの中を探して、パノラマになりそうなものを

いくつかやってみました。

北海道:釧路湿原

(画像は超巨大です。クリックで開けます。)

まず一番に思いついたのがこれです。

1年ほど前に釧路湿原に旅行に行ったときにとっておいた連続写真です。

パノラマにしようとおもい写したものでした。

 

知床の岬です。これは若干つなぎのところで、色がズレてます。

シャッター速度や露出が制御できるカメラで固定して撮影するのが良さそうです。

 

 

北海道:札幌の展望台

いつもの形じゃない形で出力できるのもいい点かもしれません。

 

新岡山港:鳥たち

 

 

このように簡単に作成できます。ぜひみなさんも使ってみてください。