logo

Tag Archive for 原付

山に出かけてみる

目を使うことばっかりしてると肩がこるので山に行ってみます。

IMG_6617

 

 

 

 

IMG_6618

 

 

 

砂利道をこういうタイヤで走るのは危険ですね。

しかし、いい天気で、気分がスーっとしました。

ライブディオAF35 AF34 駆動系清掃 ミッションオイル交換

 

 

 

とりあえず一度も開けたことがないので様子を見るために

駆動系を開けてみました。

開けてみたところ

IMG_6350

かなりの汚れです。とにかく全部を綺麗にするのは大変なので一部の部品のみ清掃することにしました。

上の写真ではその清掃した部品が写っています。妙に綺麗なのがそれです。

清掃には

IMG_0102

サンエスK1を使いました。

近くのアストロプロダクツという店で買いました。

車両を整備するのに必要な工具や色んな物が売ってて非常に便利です。

 

これをお湯で溶かして作った液に、汚れた金属パーツを浸けると、油が溶けるの共に、金属の表面が光沢が出るほど綺麗になります。

噂に聞いてましたが、かなり実用的です。

 

というわけで他の部分はそのままです。

プーリー

IMG_6351 IMG_6352

クラッチ

 

とりあえずあとから考えるために写真をとっておきます。

IMG_6353

 

 

写真には写っていないのですが、プーリの横についてたギアみたいなのが

ベタベタだったので、サンエスK1で綺麗にして油を注して元に戻したら、

エンジンの音がとてもスムーズになりました。思わぬ収穫です。

 

 

つづいて、ミッションオイルの交換です。

用意したもの

IMG_6354

・オイルを捨てるための吸着の布

・箱(100円)

・油さし

・Zeal オイル

 

SAE10w-30のオイルでいいという記述を見たので、それを買って来ました。

zealというアメリカ製のオイルのようです。

ジールという響きからはクロノトリガーを思い出します。

それはいいとして、早速作業をします。

 

IMG_6355

こんなかんじでドレンボルトがついています。

 

IMG_6356

ドレンボルトを外したところ

 

車体を傾けると古いオイルが出て来ました。

明らかに、真っ黒です。ここのオイルは別に変えなくてもいいらしいですが

とりあえずやってみます。

 

IMG_6357

白い布と対比してその黒さがわかると思います。

古いオイルを抜いたら今度は新しいオイルを入れます。

 

というわけで油差しに90mlほどうつして用意します。

IMG_6358

 

これをいれてドレンボルトを閉めたら完了です。

ちなみに、この交換で少し押すのが軽くなったのかもしれませんが、ほとんど変わりはありませんでした。

 

ライブディオのフロントバスケットをつける

 

 

というわけで記事タイトルそのままですが

早速つけて行きましょう

IMG_6347

今回買ってきたものは、純正ではないです。値段も500円程度ですが、送料がかかってしまいました。

 

 

というわけで、付属のネジを使えばあっという間に

IMG_6348

バスケットがつきました。特に違和感はありません。

ちなみに作業時間はパスタを茹でている間の8分です。(本当に茹でていました。)

リアのバスケットもついていますがこちらは自転車用をつけました。

最初つかないかと思いましたが、ホームセンターの前で作業を行いつつ

サイズを合わせて、固定金具の間にネジ穴が開いた平たい金属板を間に噛ませたら、ぴったりつきました。

おかげで買い物が楽になりました。

海までいこうとなって

 

 

 

海まで原付で出かけてみました。

山口市が出発地です。それでは出発です。

すこし走っていると神社のような建物がありました。

IMG_6304

岩戸神楽というものみたいです。お参りします。

 

IMG_6305

岩戸神楽

非常に趣がある建物です。

 

さらに海に向けて下っていきます。

 

IMG_6306

山口は田んぼがとても広大です。

 

 

IMG_6307

何故か2枚撮影

 

ずっと下って行くと小郡につきます。

 

さらに川の土手沿いに下っていきます。

IMG_6309

土手の反対にとても綺麗な山が見えます。

地図で確認したところ、どの山頂がどちらになるのか、よくわかりませんが

左から、陶ケ岳と火の山というみたいです。

 

 

IMG_6310

だんだん海が近づいてきます。しじみが捕れそうな感じです。

 

更にそこより下っていきますと

IMG_6311

周防大橋にでくわします。

 

さてこの橋の近くの山の上には公園があるようです。

そこに行ってみます。藤尾山公園というようです。

景色がよさそうなので登ってみます。

IMG_6312

昔はこの公園の場所で電球のフィラメントの原料のタングステン鉱が取れてたようです。

 

IMG_6313

藤尾山公園の上から見た景色 海向き

遠くに見えるのはきららあじす(きららドーム)です。

 

IMG_6314

頂上にはなぜか唐突に巨大な滑り台があります。

 

IMG_6315

100mはある感じです。

 

IMG_6316

登り口のこの本格度、なぜこんなところに・・

ちなみに遊んでる人は誰もいませんでした、が公園から帰るときに、子供連れの家族とすれ違いました。

 

これだけ本格的ならもっと人が来てもよさそうです。

 

IMG_6317

すべってみます。

longslide

Get the Flash Player to see this player.

 

 

IMG_6318

ちなみに滑り台の上からはさっきの周防大橋がよく見えました。

 

IMG_6319

山口市方面

iphoneでパノラマ撮影してみました。

IMG_0050

海側

IMG_0051

山側

 

 

海が見えたのでここで引き返します。

帰宅途中に古墳を見つけました。

IMG_6320

案内板

IMG_6322

大浦古墳群公園というようです。

 

 

 

ライブディオのキャブレターガスケットを交換

 

前回、キャブレターを分解したときに、閉じるときにごみが噛んだような感覚があったのですが

そのまま閉じてしまっていました。そこで、長時間放置したときにキックでなかなかかかりにくいのを

エアがガスケットの隙間からフロート室に入って液面が下がってしまっていると考えて

とりあえず、掃除もかねてガスケットを交換することにしてみました。

 

 

 

 

シートは応急措置です。

 

 

こちらがガスケットセットです。ヤフーオークションで入手しました。

 

 

それでは早速分解です。

 

 

 

 

エアクリーナーは取れにくいんでそのまま作業することにしました。

 

 

これがそのガスケット

 

 

反対はこちら

前回あけたときにいい加減なことをして閉じたためごみが隙間に入っていました。

やはりこれが問題でしょうか

 

あたらしいガスケットをいれます。

 

 

キャブレターの付け口のほうも交換します。

 

その反対側です。

 

元に戻りました。

メットインの蓋に交通安全のシールを貼りました。

 

放置したときからかかるまでのキックの回数が激減して2回~3回でかかるようになりました。

どうも直ったようです。

ライブディオのタイヤを直す

 

 

かなり久しぶりの 更新になります。

ここ1ヶ月でいろいろなことがありました。

サーバーのHDDが壊れましてそれを交換などいろいろありました。

ということですが、手元に原付が着たのでこれに乗ろうとしてました。

いろいろ不具合がありまして、そのひとつとして今回はフロントタイヤのパンクを直しました。

 

 

これがあたらしく買ったタイヤです。

3.00×10というサイズでした。

 

フロントタイヤをはずすのは簡単にできました。

 

レンチで軸を回すとナットが外れて軸が抜けます。

ブレーキがすこし引っかかりますが引っ張ると抜けました。

 

でこれがはずしたタイヤです。

 

 

原付や車などのチューブレスのタイヤはビートというのがひっかかっててまずそれをはずさなければなりません。

ネットではずし方をしらべたら、道具を使う方法が一般的だそうですが、車でも長いこと踏んだら取れるとのことなので踏んでとることにしました。

 

というわけで外れました。

 

でここから、タイヤをはずすのですが正直よくわからないですが

自転車の要領で、めがねレンチと自転車のはずすやつをつかったら取れましたが

正式な方法でやるべきだと思います。・・・

とれたホイール

 

で今回取り付けるのがこのバルブL字なので空気が入れやすいとのことです。

重心のバランスがおかしくなるような気もしますが、大丈夫ということで、

126円くらいでした。

 

これが取り付けたところ、洗剤をとけてペンチで内側から引っ張ったら入りました。

 

そしてタイヤを入れます。最初道具で入れようとしてましたが入れるときは

足で踏んで入れたほうが楽に入りました。

このときに回転方向に気をつけて、矢印がある方向に回転するので

その方向にあわせないといけないそうです。

 

 

 

ともかくもとりあえずはタイヤが交換できました。後はこれに空気を入れて装着すれば完了です。

 

はずしたらこんなことになってます。

 

取り付け中

 

 

完成です。