logo

Tag Archive for カエル

山口_井筒屋_グレートアマゾン展に行ってみる

 

山口の商店街を歩きます.

 

するとうどん屋を発見します.

 

入って食べます.

 

かけうどんと

舞茸の天ぷらとこんぶの天ぷら

 

天ぷらが特に美味しかったです.

 

IMG_0922

これがそのうどん

 

 

 

IMG_0923

地蔵庵という店です.

 

さて腹ごしらえも終えたので

歩いていると

井筒屋の前にグレートアマゾン展の看板がありました.

ということで入場料800円かかるようですが面白そうなので行ってみます.

 

 

IMG_0924

5階でやってます.

本日最終日とのことです.

 

さて入場です.

 

入ってみると予想以上に楽しい展示です.

 

 

IMG_0925

なんとも,これはすばらしい!!!

この張り紙を撮影した人も少ないかもしれませんがこれは重要な事です.

 

 

さてということで,展示物を見ます.

画像が沢山あります.

 

 

IMG_0926

レインボーパイク

 

 

 

 

IMG_0927

ゴスリニア

 

 

 

IMG_0928

カリクティス

 

 

IMG_0929

ブルー・カンディル

 

IMG_0930

淡水エイ・モトロ

 

 

 

IMG_0931

ブラックゴースト

 

 

IMG_0932

ピラニア・ナッテリ

 

IMG_0933

ブラックピラニア

 

 

 

 

IMG_0935

南米オオゴキブリ

 

 

 

IMG_0936

ピラニア・ピラヤ

 

 

 

IMG_0937

タイーノン・ジッター

 

 

 

IMG_0938

ドラードキャット

 

 

 

 

 

IMG_0939

マーブルセルフィンキャット

 

 

 

IMG_0940

アルビノ・マーブルセルフィンキャット

 

 

IMG_0941

コリドラス

 

 

 

 

IMG_0942

コリドラス テイク2

 

 

 

 

IMG_0943

バンジョーキャット

 

 

 

 

IMG_0944

ピライーバ

 

 

 

IMG_0945

タイガーショベル・ノーズキャット (?)

 

 

 

IMG_0946

ワイルドエンゼル

 

 

IMG_0947

ワイルドディスカス

 

 

 

 

IMG_0948

カラパリ

 

 

 

IMG_0949

ブルーマルチンスキャット

 

 

 

IMG_0950

ブッシープレコ

 

 

 

 

IMG_0952

レッドダイヤモンドプラニア

 

 

 

IMG_0953

シルバーアロワナ

 

 

 

 

IMG_0954

オキシドラス

 

 

 

 

 

IMG_0955

メガロドラス

 

 

 

 

IMG_0956

レピドシレンパラドクサ

 

 

 

お次はカエルがいます.

 

 

IMG_0957

ピパピパ

 

 

 

 

 

 

IMG_0958

ベルツノガエル

 

 

カブトムシもいます.

 

 

IMG_0959

ヘラクレス・ヘラクレス

 

 

 

 

IMG_0960

ヘラクレス・リッキー(撮影ミス)

 

 

 

 

 

IMG_0962

アクティオン・ゾウカブト

 

そして最後にはクモもいます.

 

 

 

IMG_0963

タランチュラ

 

かなりでかいです.

 

最後にお土産も売ってるのですが,なかなか

面白いものが売っています.

 

 

というわけで想像以上に面白かったグレートアマゾン展

お近くであればぜひ行ってみてはどうでしょうか.

 

 

 

 

 

IMG_0964

最初に見た看板

 

 

 

山口 龍蔵寺_鼓の滝を見に行く

いつものように,

地図を見てランドーマークを見つけてそこに向けて出発です.

龍蔵寺

IMG_6944 なかなか風流な入り口です.

かなり大きな釣り鐘がありまして,試しに慣らしてみたらびっくりするほど大きくイイ音がなりました.

というわけで入場するわけですが,観光地なためかお寺としては珍しいことに入場料があります.というわけで入場料200円を支払って入場です.

IMG_6945

入り口

IMG_6942

こちらが本殿です.

中には阿弥陀如来が安置されているようです.

予約すれば精進料理が食べられるようで,利用している方々がいらっしゃいました.

龍蔵寺のHP

本殿前には2本植えた木が1つにつながったというとても珍しい木と間にかかる橋があります.

IMG_6941

不思議ですね.

鯉が狭い水路を泳いでいますが,写真ではわかりづらいですが水がとても澄んでいて,なかなか不思議な光景です.

IMG_6926

そして奥に行くと

IMG_6928

鼓の滝があります.

前日雨が降ったせいか,湿気を帯びていて,まさに滝という感じです.

その後奥の院というところを目指して,山の道を歩きました.

IMG_6931

大きなムカデが歩いています.

何もしなければ何もしてきません.

山口はこういう自然がすごいです.

すこし,でも町を離れればすぐにこういう自然があります.

IMG_6932

谷を登って行くと,左手に奥の院があると看板があります.

IMG_6933

看板

ここで多くの行者たちが修行をしていたようです.

さて奥の院を見学しまして

またもとの,場所まで戻ります.

IMG_6939

滝の上の橋から見た風景

軽い運動と滝のしずくの効果か,元気が湧きました.

IMG_6938

帰りに見た珍しそうなカエルが写っています.見えるでしょうか?

種類はこれだけではわからないでしょうか.

【続】ステレオマイクアンプを作る

前回の記事

で一応マイクアンプはできました.

しかし,肝心の音質が納得の行くものではなかったので,

両電源にして,ステレオマイクも大幅な改修をしました.

両電源にするということで電源に使用するのは角電池です.

ケースやボリュームは元と同じ物を使用します.

というわけでまず基板の製作にかかります.

まずはモノラルから,今回はマイクのほうは秋月のマイクキットを使用して,マイクレベルからほぼラインに近いレベルまで信号を増幅してこのアンプに入力するため増幅率はそれほど取らなくても良くなりました.

実際にブレッドボードを使って試してみたところ,秋月のマイクキットが100倍なので20倍くらいから試してみましたが

結局電圧ゲインは2倍くらいでよさそうだということがわかりました.合計して200倍のゲインです.これは前作成したアンプと同じです.

というわけで,今回は前回の失敗点を学習し,すこしスッキリした回路になりました.

オペアンプの動作は,低倍率になったため反転増幅にしました.

回路作成中に一応電池ですが平滑用のコンデンサ(下図の上と下にある丸いコンデンサ)がいるようになったので,教えてもらった店に部品を調達しに行きました.

行った先は,宇部にある.

(有)志賀電子

です.

こういうちょっとしたものでも,近くに部品屋がないと困りますね.

現物を見て調達できたので,寸法もわかりやすくかなりちょうどいい物が見つかりました.

16V 330μFの電解コンデンサーです.

ちなみに今回の回路で,入力にはなんか評判らしい,メタライズドポリプロピレンコンデンサというものを使っていますが,まさかこんなに大きかったとは知らなかったです.2個いれるとケースに入らなくなります.

今回は入力はメタライズドポリプロピレンコンデンサをつかって,出力の結合コンデンサはオーディオグレードの電解コンデンサをつかいました,ケースに入らなくては意味無いため,この仕様で行きます.

回路で抵抗が何本も並んでいるのは,金属皮膜抵抗の手持ちの種類が3種類しかないためで,並列につないで,必要な抵抗値を作り出しています.

IMG_6741

テスト中の画像

ここで,問題発生,テスト中に・・・オペアンプNJM5534Dに負電源を反対につないでしまい,焼いてしまいました.

しかたがないので,部品が来るまで違うものでOPA277Pなどでその場をしのぎます.

自分で聞いた限りは若干やはりNJM5532の1回路版NJM5534Dが良い感じです.

ここで,ゲインを低くとったアンプになったため,回路的にはほぼヘッドフォンアンプとおなじになりました.

試しにヘッドフォンで聞いてみると結構いい音がなります.

ちなみにコチラまもうひとつ用意しておいた.J-FET入力のオペアンプLF-411CNです,

IMG_6742

テストした感じだと,音が平面的であまり良い感じではなかったので別ので行こうと思います.

一個基板を作ってしまえばあとは楽です.

何も考えず,そのまま複製します.

IMG_6743

ケースに入れると,電解コンデンサーが鑑賞するのですこし,位置を調整しました.

さてそれでは,ケースに入れてみます.

IMG_6745

できた回路を組み込んで実験をしているところ

ここで,問題ができました.今回のケースのスイッチ付きボリュームは1回路のスイッチしかついてなく,部品を買ってる段階では気づかなかったのですが,

よくよく考えれば両電源の回路の場合必ず2回路のスイッチがいるということに気づきました.

うまいことできないか色々考えましたが,原理的に無理なことが判明・・・

8の時の回路を1箇所だけ切断して直線にすることは原理的にできません.ああ,トポロジーはむごい・・・

というわけで,原理的にできないものをどうにもできないので,

リレーなんかをかませようかと思いましたが,手持ちには1回路のリレーしかなく,しかも電圧が微妙に足りなかったりました.

そこで,色々手持ち部品を見ていたら,いつかかったフォトリレーがありました.

ということでそれを組み込んで1回路を2回路のスイッチにさせることにします.

メインのスイッチが入ったら,直列につないだフォトリレーのLEDが点灯して2回路分のスイッチがはいるという寸法です.

IMG_6746

組み込んでデジタルテスターを使って,回路のスイッチ動作を検証します.

なんかフォトリレーが切れていても,微妙な電圧0.4Vくらいが出てきてるのが心配ですが

一応回路的には動作してるようです.

電池が放電していく場合,2回路の小型リレーに変更が必要かもしれません.

ともかく,両電源にかえて,コンデンサーをオーディオ用に変え,抵抗なども金属皮膜に変えてみたのですが,どれが良かったのか,よくわかりませんが音は見違えるほど良くなりました.ノイズもほぼないです.

雨上がりに生物を見に行く

久しぶりに雨が降ったので、雨上がりに生物観察に行きました。

 

 

かなり大きいツチガエルを発見

でかくなると、逃げないのでしょうか。写真が簡単に取れました。

4cmくらいです。

ほかの生物もちらほら

 

非常に目立つ色をしているヒル

ウマビルというそうです。

伸びたり縮んだりして進みます。

 

こちらも似たもの、名前はわかりません。教えてください。

たくさんいました。繁殖期なのでしょうか

 

 

 

田んぼ日記 7月21日

 

遅ればせながら田んぼ日記を更新します。

7月21日の田んぼの様子です。

 

台風6号はそれてくれたので、田んぼは無事です。

 

田んぼの水をいれたり乾かしたりしてます。

この日は乾かしてる日です。カエルも水がないので涼しいところに移動してます。

 

 

たぶん今年生まれた、ニホンアマガエル

まだまだ小さいです。ぴょんぴょんはねて、撮らせてくれません。

 

おたまじゃくしとプランクトンとエビといろいろ

6月の田んぼの様子です。足が生えたオタマジャクシやいろいろな生物が写っています。

光を当てるといろいろな生物が寄ってきます。

6月の田んぼ

Get the Flash Player to see this player.

トノサマガエルを撮影

カエルを見に行きましたら

トノサマガエルらしきカエルを発見しました。

カエル様より:  ヌマガエルの間違いでした。

 

 

オレンジの縦線が入ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それと今回は若干動画が綺麗にエンコードできました。

 

tonoasama_kaeru

Get the Flash Player to see this player.

鳴いたりはしませんが目をぱちくりさせます。