logo

Archive for 2012年2月26日

ケルンへ到着

ICEにのってフランクフルトから

ケルンまできました。

フランクフルトでは

ゲーテハウス

Goethe Hausを観光しました。

 

写真には写せませんでしたが、秋葉原にいる人みたいな、ゴシックな服をきた

人がたくさん写真撮影しに来てました。

 

これが机でしょうか。ドイツ語なんでよくわかりません。・・・

これがフランクフルト駅

ICEに乗りました。

これがフランクフルト駅です。20個くらい線路が入っていてかなり大きい駅です。

 

社内で食べたもの

これは、とても美味しかったです

 

Azimit hotel köln city center

インターネット環境をいろいろ試しているところ・・

ヨーロッパ旅行 フランクフルトから

 

 

ホテルの無線が使えるので更新します。

フランクフルトハウスという

店に行きました。ベンツのタクシードライバーおすすめということで、

変なところに連れて行かれるかと私は不安でしたが、

実は非常に親切な人でした。ごめんなさいタクシーの人。

店も地元民しか知らないような良い店でした。

ちなみに、ベンツタクシーは一般道で120km/hだしてました。

 

そしてこれが出てきた料理、名前は忘れました。

お好み焼きの味がしました。

Frankfurter Haus

この店です。

 

 

Euroのマーク

公園になっているのですが、EUROのシンボルの下に

テントがたくさん並んでるのが印象的でした。

 

こちらはベルリンの首相府です。

異常に立派な建物で、全面ガラス張りです。

 

こっちはベルリンの連邦議会議事堂

とても大きいです。行ってませんが、上の透明な部分に人が見えたので中も見学できるみたいです。

 

 

ヨーロッパ旅行の準備

 

来週より、3週間ほど、ヨーロッパ農業旅行に行くということで

必要なものを買っていきます。

携帯電話をAUのiphone4Sに乗り換えました。

使って見た所、かなり落しやすいのと、電池があまり持たない(2日ほど)

ことがわかりましたので、旅行用にバッテリーとケースを買ってみました。

バッテリーは商品名:POWERBANK  重量 290g 9000[mAh]=9[Ah]

です。この商品ケースがついてきました。

ケースは

GRIFFIN Survivor Survivor + Beltclip for iPhone 4, GRF-SRVVR/BC-IP4

です。

なんでもこのケース米国国防総省の規格「MIL-STD-810 516」とイギリス国防省の規格「Def-Stan 00-35」に記載されている条件に準拠しているらしく

防水には対応してないようですが、衝撃にはかなり強そうな感じです。

両方とも、値段が安かったのが購入の決め手です。アマゾンでバッテリーは3900円ほど

ケースは2700円ほどでした。

 

ケースをiphoneに装着したところ

ゴムで出っ張ってるので、HOMEボタンや電源が押しやすくなりました。

 

バッテリーのケースの中身は

こんなかんじです。

 

ケースとバッテリーとの比較

ケースを付けるとiphoneが一回り大きくなったような感じです。

問題のタッチですが、ケースを付けた状態でもまったく問題なく操作できます。

さっそく、バッテリーを充電します。

充電に相当時間がかかる模様

 

そのほか、買ってみたもの

 

ポシェット、スキミング防止機能付

 

衣類圧縮袋

これは定番ですね。昔、種子島に行ったときに重宝しました。

今回もたくさん持っていこうと思います。100円ショップでも売っていました。

 

靴下やハブラシ

 

DVDドライブをまともにする

 

 

スーパー8という映画をみようとおもって帰ってきたらそういえば

DVDドライブ、スライドするところを蹴って壊していたんでした。

DVDを入れても読み込みしないので、再生できません

1泊2日で借りたのでなんとしてでも今日中に見なければいけないので

とりあえず分解してDVDだけをいれて再生させます。

 

 

こんなかんじで取れてます。

 

 

着脱式になったスライド部分

 

 

とりあえず引き出して・・

 

 

 

上からDVDをいれます。

するとちゃんと再生できました。この状態で上ブタをつけて再生させました。

 

どうもギアが壊れてるだけで、壊れたギアが邪魔してふたが、ちゃんと閉まってなかっただけのようです。

 

一番手前のギアが割れてます。

ですが手動で動かせますのでこれで大丈夫そうです。

 

 

VMware4.0.2をubuntu12.04の開発版で使う方法

現時点でのubuntu12.04は開発中であり

日々、更新がかかってしまいます。

更新しなければいいのですがいろいろ不具合もあるので最新版に追いついていたいところ

 

そこで問題になるのがカーネルを入れ替えた場合に

VMwareの再コンパイルが必要になるのです。

現時点ではubuntu12.04に正式に対応してないので

コンパイルが正常に通りません。

以前の記事で3.2.0-12までの解決方法はわかりました。

そして今回は3.2.0-14-genericにあげました。

 

Linux fine 3.2.0-14-generic #23-Ubuntu SMP Fri Feb 3 23:17:59 UTC 2012 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux

です。

今回はすぐに動作しました。以前の記事の方法で大丈夫なようです。

うごいたらdiffでパッチ作っておけばよいかもしれません。