logo

Archive for 散歩

湯田温泉の日帰り温泉「清水湯」に行く

 

 

 

 

山口の湯田温泉にはいろいろな温泉がありますが,

旅館の中にあるもの以外にも何件かあります.

今日はその一つを見つけましたので,行ってみることにします.

 

ちなみに,他の気軽に立ち寄れる温泉には

温泉の森 大人1000円

亀乃湯 大人 340円

などがあります.

 

今回は,すこし湯田温泉街から離れた場所にある

清水湯

に行ってみます.

 

場所はこちら

 

 

IMG_1177

このように,駐車場も完備しているので車の人は

温泉の森かこの清水湯をおすすめします.

ちなみに亀の湯は駐車場が2台分ほどしかないので,徒歩がおすすめです.

 

 

IMG_1176

これがその温泉の外観

 

中に入ると番台さんがいて,そこで入浴料を直接払います.

 

入浴料 390円 非常に安いです.

貸しタオルもありまして20円です.

 

この貸しタオル,洗濯がうまく非常に清潔な感じです.

 

さて温泉に行きましたら,浴槽があるのですが,

メインのお風呂は少し熱めでした.

というより,熱くて入るのを躊躇するレベルでした.

地元の人が多いからでしょうか,かなりマニアックな温度設定です.推定43度~44度

 

お風呂は掃除が行き届いてて,とても綺麗です.

さぞかし,管理してる人は掃除頑張ってるものだと思います.

 

というわけで,湯田温泉で低価格で入れる立ち寄り温泉としては非常にお勧めです.

これから湯田温泉に来られる方は少し離れていますが,ぜひ.

 

 

 

 

山口大学探検記1

 

 

 

山口大学の脇の山道へ行ってみます.

 

IMG_1005

 

 

山を歩いていると,このような立て看板があります.

 

IMG_1008

 

 

少し歩くと,池があります.

 

IMG_1009

ちなみにこの池の反対側には射撃場があるようで,流れ弾に要注意です.

 

 

 

 

IMG_1010

その後,このような細い道を抜ければ,,

 

 

IMG_1011

このような場所に出ます.

 

さてなんの施設でしょうか.

 

 

IMG_1012

山口大学教育学部の石掘実習場のようです.

 

 

IMG_1013

その反対側には人の歩いたあとが,進んでいってみると

 

 

 

IMG_1014

このような装置があります.

高電圧がかかった電線のようです.動物よけでしょう.

山口大学は自然に囲まれた大学です.

 

というわけで,レポートを終了します.

 

 

山口_秋穂湾を望む_岩屋の鼻に行ってみる

地図でみて,ここに行こうということで出発です.

 

山口の秋穂湾横のつきだした半島の先 岩屋の鼻 に向かいます.

というわけでつきました.

 

海岸では,ニシ(牛窓ではダメという名前で知られる)という貝をとっている人がいました.

 

 

 

IMG_0866

 

このような小道を抜けると

 

IMG_0867

崩れてるところもありますが・・

 

 

 

IMG_0868

 

かなりきれいな景色が見えます.

 

IMG_0869

驚くことにとても広い場所に出ました.

車では来れず歩きでしか来れない場所ですが,これだけ広い場所はなかなか無いです.

 

 

IMG_0870

全景

 

 

 

IMG_0871

砕石場でもあったのでしょうか?

船着場らしきものの残骸もあります.

 

 

IMG_0872

広い敷地が広がります.

 

IMG_0874

砂浜もあります.

 

 

 

 

IMG_0875

海の向こうに島が見えます.

 

釣りには最適な場所なのではないでしょうか.

 

 

IMG_0876

岩場

 

 

IMG_0877

崩れかけてるのところもあるので注意が必要です.

 

 

 

IMG_0878

広場はまだ奥まで続いています.

 

 

 

IMG_0879

かなり平坦な土地です.

 

 

 

IMG_0880

広場には,苗木が植えていました.

そのうち公園のようになるでしょう.

 

 

 

IMG_0881

苗木が広がる

 

 

IMG_0882

海岸を戻ります.

 

 

IMG_0883

そしてコチラは半島の西側です.

 

 

 

IMG_0884

向こう側にきらら博のドームが見えます.

 

 

 

IMG_0885

 

 

 

所変わって,

こちらはドライブイン長沢レストショップ 長沢ガーデンです.

 

 

IMG_0887

 

ここでは,いまではかなり珍しいうどんの自動販売機があります.

 

今回は食べます.

 

お値段290円,結構売れてるようです.

 

天ぷらうどんが売り切れだったので,肉うどんを食べます.

 

 

IMG_0891

でてきた肉うどん

肉が見えませんが,肉とカマボコは下に入っています.

 

 

味は,結構美味しいです.

 

さすが結構売れてるだけあります.

 

うどんの自販機もっと増えたらいいですね.

 

 

牛窓観光_天気のいい日には明石大橋まで見えるオリーブ園

牛窓の名士の人が建てた

山上にあるオリーブ園に行きます.

 

 

丘の上にはいつの間にかこんな石碑があります.

IMG_6840

 

さて今回は非常に天気が良いのです.

そこで,素晴らしいことが判明してるのですがそれについてはあとに・・

実は2日連続で上がっているのですが一日目は

 

 

IMG_6844

これを食べました.

世界で2番めにおいしいソフトクリームです.

ちなみに,この近くに人気のジェラート屋がありますが,・・・

ということはまさか・・・この丘で,世界の1位と2位を独占してる可能性もあります.

が,食べてみたところ,すこし宣伝が大胆すぎでして,瀬戸内市で2番目くらいになるかと思います.

実際のところ,結構美味しいです.

 

 

IMG_6846

そして,これが今回の目玉である.望遠鏡

普通こんなものに100円も出してられなですが,ここでは価値があります.

特に晴れた日はなんと,淡路島と明石にかかる明石大橋がギリギリ見えることがわかったのです.

 

 

IMG_6863

これが,その写真,明石大橋が見えます.

 

望遠鏡の覗くところにデジタルカメラをつけて撮影しました.

黒い影は,このカメラのレンズに付いた汚れが写っています.

そろそろ変えどきでしょうか.

 

 

ちなみに,播州の方を見ると

IMG_6865

コンビナートが見えます.

 

 

ただしかなり天気が良くないと見えません.

 

 

是非天気が良い時に上がった場合は挑戦してみてください.

 

 

IMG_6871

オリーブ園からみえる風景

真ん中の島々があるところの右の橋を望遠鏡で拡大すると明石大橋が見えます.

 

 

IMG_6872

もう一枚,レンズに汚れさえなければ・・・

 

 

 

IMG_6876

こちらは黒島方面です.

向こうには四国の屋島がくっきり見えています.

空気の透明度としてはこのくらいないと明石大橋は見えないようです.

 

 

 

IMG_6882

こちらは,反対方面の塩田

ここにソーラーパネルが何十万枚も敷き詰められる予定だそうです.

 

 

IMG_6884

最後に空

 

牛窓_前島で星空を見る

前島フェリーに乗って,前島に渡りました.

前島はとても暗いので,星空がよく見えます.

この日は天気が良かったので

天の川銀河も見えました.

星を見に前島に行くのもいいですよ.

IMG_6831

前島行きフェリー乗り場の夜景

遠くに見えるのはホテルリマーニです.

山口 龍蔵寺_鼓の滝を見に行く

いつものように,

地図を見てランドーマークを見つけてそこに向けて出発です.

龍蔵寺

IMG_6944 なかなか風流な入り口です.

かなり大きな釣り鐘がありまして,試しに慣らしてみたらびっくりするほど大きくイイ音がなりました.

というわけで入場するわけですが,観光地なためかお寺としては珍しいことに入場料があります.というわけで入場料200円を支払って入場です.

IMG_6945

入り口

IMG_6942

こちらが本殿です.

中には阿弥陀如来が安置されているようです.

予約すれば精進料理が食べられるようで,利用している方々がいらっしゃいました.

龍蔵寺のHP

本殿前には2本植えた木が1つにつながったというとても珍しい木と間にかかる橋があります.

IMG_6941

不思議ですね.

鯉が狭い水路を泳いでいますが,写真ではわかりづらいですが水がとても澄んでいて,なかなか不思議な光景です.

IMG_6926

そして奥に行くと

IMG_6928

鼓の滝があります.

前日雨が降ったせいか,湿気を帯びていて,まさに滝という感じです.

その後奥の院というところを目指して,山の道を歩きました.

IMG_6931

大きなムカデが歩いています.

何もしなければ何もしてきません.

山口はこういう自然がすごいです.

すこし,でも町を離れればすぐにこういう自然があります.

IMG_6932

谷を登って行くと,左手に奥の院があると看板があります.

IMG_6933

看板

ここで多くの行者たちが修行をしていたようです.

さて奥の院を見学しまして

またもとの,場所まで戻ります.

IMG_6939

滝の上の橋から見た風景

軽い運動と滝のしずくの効果か,元気が湧きました.

IMG_6938

帰りに見た珍しそうなカエルが写っています.見えるでしょうか?

種類はこれだけではわからないでしょうか.

牛窓_オープンカフェ_WAVE

牛窓しおまちアート事務局 の岩田さんがやっているカフェにたびたびお邪魔しました。
20130916-232844.jpg

20130916-232854.jpg

20130916-232905.jpg
地元 牛窓の名士たちがたくさん集まっています。

のんびりと飲み物が飲めます。

牛窓観光協会の紹介ページ

http://www.ushimado.info/recommend/detail.php?id=70

~海の見えるオープンカフェ~cafeWAVE

http://locoplace.jp/t000236441/photo/

yahooローケーション

http://loco.yahoo.co.jp/place/c3002810792512fa8385c98354eaa9ea9955b85b/

http://yaplog.jp/makoto_sencho/archive/1049

うしまどしおまちアート Facebookのページ

https://www.facebook.com/shiomachiart

岡山観光総合サイト

http://www.okayama-kanko.jp/modules/kankouinfo/pub_event_detail.php?eid=6472&dt=2013-10-19