logo

Archive for 低地農地

低地農地ーたまねぎの収穫と天日干し

2016年5月21日

天気晴れ

玉ねぎの収穫を行いました。

 

今年の玉ねぎは苗で買ったものと、種から作ったものを植えています。

IMG_2285

こちらが種から植えたほう、植えるのが少し遅くなったのであまり大きくなりませんでした。

 

IMG_2284

こちらは苗で買ったほう、大きく育っていますが葉っぱを虫に食べられています。

葉っぱが食べられて行っているため、収穫することにしました。

 

葉っぱを食べていた犯人は

 

IMG_2288

この幼虫です。

 

 

IMG_2290

驚くと丸まりますが、そのあと急いで歩き出しました。

結構早く歩きます。

 

2016/05/23 幼虫について追記

本日夜に問題の幼虫を捕獲しに行ったところたくさんいました。

幼虫の名前もわかりました。「ヨトウムシ(夜盗虫)」というようです。

その名のとおり日中は土の中に隠れていて、夜に作物を食べるそうです。

成虫するとヨトウガになるようです。

詳しいサイトがありました。

ヨトウムシ(夜盗虫)とは?効果的な対策や駆除方法まとめ 

https://horti.jp/5267

 

IMG_2293

こちらが収穫できたたまねぎ。

なかなか大きく育ったものがあります。数日間天日に干して除菌して保存できるようにします。

 

 

IMG_2294

収穫のあと耕運機をかけておきました。

土の中から先ほどの虫が出てきたのでそれは切り取った玉ねぎの上の葉っぱを集めた場所に一匹ずつ移動させました。

 

一方変わって、船戸倉庫の畑

 

余ったというなすの苗を植えました。

IMG_2299

植えた後土が乾かないようにしたほうがいいというので

調べたら藁を敷くということだったのですが、

ちょっと雑になってしまってますが、カヤがたくさんあったので敷いておきました。

 

牛窓倉庫改装-現在の状態

2016年5月現在船戸の倉庫を改装しています。

現在の状態です。

 

ここのところ連日剪定をしたり、不要なものを運んだりしていました。

雨が降った後にはカニがボールの中にいました。

IMG_2273

ボールの中にいたカニ

出られないようなので、外に出してあげました。

はじめは浜辺に逃がしたのですが、後で聞いたら陸に住むカニだそうで

すぐに陸に戻しました。

 

ねぎの種を撒きました。

IMG_2277

ねぎを撒いた場所

一通り耕運機で土を耕しています。

なかなか目が出てこないため、暗くしたほうがよいということなので余っていたトタンの切れ端を半分だけおいています。

そうしたところ、暗くしたトタンのほうが早く出てきたので、今は全面トタンを置いています。

撒いてから1週間ほど経っています。

 

ところ変わって、こちらは低地農地です。

IMG_2252

スナックエンドウです。

順調に収穫できてたのですが、写真の後ろに見えているように、

突如発生した虫に葉っぱを一気に食べられてしまいました。

犯人を探ったところチョウチョの幼虫のような緑色の幼虫でした。

 

お酢を薄めた水をスプレーで吹きかけて様子を見ています。

 

IMG_2259

こちらは葉っぱを食べていると思われる幼虫を捕獲しているクモ

 

 

IMG_2267

別の角度から

 

虫が来て畑の作物がいろいろと食べられていますので、対策を考え中です。

牛窓_低地農地の木を切る 続き

低地農地の木を切ります。

前回の記事はこちらです。

以前切った木が枯れてます。

それでは作業開始します。

切れ目を入れて、倒したい方向からロープで引っ張ります。

 

 

巨大なとんぼ

オニヤンマ

 

 

 

ニラがたくさん生えています。

白い花が咲いてるのがそれです。

 

 

 

何かの幼虫

 

これにて一旦、木を切る作業は終わりです。

牛窓_低地農地の木を切る

低地農地という名前は、牛窓の紺浦の低地にあるからです。

高潮が来た場合は浸かるかもしれません。

今回は、ここの木が茂りすぎて近隣の迷惑になっているということで、木を切ります。

 

使うのはチェーンソーです。

初めて使います。

ちなみにこのチェーンソーは安物です。

 

 

NISSANの代車

 

 

エンジンの出力が低いのと、FFなのでハンドルが重たいです。

 

 

 

 

内装は・・・・どノーマル

サイドブレーキが足にあります。燃費は悪いです。

窓が手動なのが営業用という感じです。

 

さてそれでは作業に入ります。

 

 

もはや農地を越えて森林のレベルに達しています。

 

 

 

 

問題は奥のほうの木です。

順調に作業をしていましたが、チェーンが伸びて外れました。

 

 

 

 

仕方ないので、出直して直します。

 

 

 

 

作業をした農地

竹は根元から切るとまたはえてくるというので微妙な高さで切ります。

 

 

作業後の農地

あんまり変わらない・・・・

奥のほうの竹と木を何本か切りました。

さらにおくに大きい木があるのですが、ロープを持って倒さないと倒れる方向が制御できないため今回はここまでにします。